読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古事記

古事記 読んだことありますか?

 

私は、日本最古の歴史書で神武天皇や神話ことなどが書いてある(違ってる??)ことぐらいは知っていましたが、読んだことはありませんでした。

 

先日、高齢の先輩たちと話していると、

長い歴史の中で培われてきた、日本人の精神や心、何よりもその歴史をあまりにも

知らなさすぎると思わされました。

 

そこで、古事記を読むのはとても難解ですが、初心者向けの本があるということで紹介され、購入してみました。

 

まだ、読み始めたばかりですが、全文カナがふってあり、、現代語で通釈がついているので、通釈だけを読んでもおおよそのあらすじがつかめるようになっています。

 

これなら読めるかな、と読み進めているところです。

f:id:sorkun:20160925003016j:plain

 

 

f:id:sorkun:20160925004511j:plain

 

 

 

ガリ

先月くらいから、新生姜をスーパーで見つけると買ってきています。

 

お寿司屋さんの「ガリ」が大好きで(もちろん回転寿司ですが)この時期だけ、

新生姜の甘酢漬けを作っています。

すぐ無くなっちゃうんですけどね~。

 

いつもはスライスして、塩をまぶして、しばらく置いてから、甘酢にポンと

入れるだけ!

それでも「美味しい」とガリガリ食べていたのですが・・。

 

レシピを見てみたら、一度 「茹でるんだ~」ということで作ってみました。

f:id:sorkun:20160924071957j:plain

 

f:id:sorkun:20160924230706j:plain

f:id:sorkun:20160924230815j:plain

しあ日f:id:sorkun:20160924230859j:plain

仕上がりは生姜が透き通った感じで美味しそう!

食べるのが楽しみです。

 

 

ここのところ、台風や秋雨前線の影響で雨が続き、久しくお日様に

お目にかかっていません。

 

暑さ寒さも彼岸までといいますが、一気に涼しくなってしまいました。

天気予報では、雨が上がるとまた気温が高くなるとのことですが・・

 

でも、もう秋ですね~。

食欲の秋!

食べ物が美味しい季節になりました。

先日はおすそわけで梨をいただきました。

f:id:sorkun:20160924065459j:plain

f:id:sorkun:20160924065521j:plain

幸水で果汁たっぷり、甘くてとても美味しかったです。

幸水の収穫量のほぼ4割が関東地方で生産されているそうです。

 

これから、次々と果物が出てきますね。

幸水も間もなく終わり、豊水が出回ってくる時期になりました。

農家の方々にとってはお天気が勝負、

良い収穫の時が迎えられますように!

敬老の日

知り合いの年配の方をお誘いし食事に出かけました。

日曜日のお昼ということもあり、満席で

14:15から8名で予約。

(70歳以上6名に友人と私。)

 

今回は豆富湯葉専門店のランチ

茶壷弁当と茶碗蒸しのセットをお願いしました。

敬老の方にはお店から長寿食と言われる「梅干しのてんぷら」の差し入れ。

末席に座っていた私の前にも「梅干しのてんぷら」が置かれ友人はなし。

仲居さんに聞いたら「敬老の方だけなので・・」

私も敬老? そんなに老けて見えたの?

ショック!!

 

3段重ねのお弁当には一口ずついろんな種類のお料理が入っていて

とても美味しかったです。

f:id:sorkun:20160922142954j:plain

 

 

梅干しのてんぷら、茶わん蒸し

豆ごはんに赤だしの味噌汁

f:id:sorkun:20160922143019j:plain

 

デザートは水ようかん

f:id:sorkun:20160922143327j:plain

そしておいしいコーヒー、

何故、和食のお店でコーヒー?

豆富の専門店ということで豆で始まって豆(コーヒー豆)で終わる」ということだそうです。

私は3度目でしたが、機会があったら、また訪れたいと思います。

今回はショックな出来事がありましたが、食事は美味しかったので・・・。

久しぶりに電車に乗りました。

先日、東京都内まで久しぶりに電車で出かけました。

 

自宅からJRの最寄り駅までバスだと50分、車で25分、

高速道路のインターまで車で7分、

なので

いつも、車で出かけてしまいます。

 

目的地までの乗り換え等を調べ、途中でもスマホで確認し・・

渋谷でおりて東横線、自由が丘で乗り換え、大井町線に乗り換え2駅。

 

渋谷到着しました。え~と、東横線はどこかな?

切符買わなくちゃ・・自由が丘までいくらだろう?

調べたら200円だった。でも自由が丘の駅、路線図に載ってないし・・

でも、買っちゃえ。

 

きょろきょろ、きょろきょろ

あ、東横線はむこうだ。工事してるし・・・・。

 

やっとみつけた 改札口!!

さっき買った後ろが黒い200円の切符入れると・・

「この切符は使えません。」

え!!なんで?

駅員さんに聞くと、やっぱり「この切符は使えません」

さっき、200円の切符を買ったところはJRだった。

帰りは友人の車に乗せてもらう予定だから、この切符はもう使えない

けど、仕方ない。もう一度、切符買い直し。

今度は、路線図にちゃんと目的地の駅名も載ってた。

 

渋谷駅から乗車、6駅で自由が丘下車、

次は大井町線溝の口行きに乗車・・あと2駅。

 

2駅目 二子玉川・・ 二子玉川ねえ・・

「え!二子玉川

 

慌てて下車。確認したつもりが乗ったのは急行だったみたい。

それから戻ること4駅。

やっと目的駅 尾山台に到着。

何とか集合時間の13:00に間に合うことができました。

 

普段はほとんど車移動の生活、久しぶりによく歩いたかな?

内心、ちょっと焦りながらでしたが、

何とか無事到着できて良かった!!

皆さんには当たり前のことかもしれませんが・・・。

 

 

 

 

 

 

メルヘン街道

国道299号線を走ってみました。

何の下調べもなく、地図を見ながら、高速道路でこれだけ遠回りするなら

山道抜けたほうが近いかも?と単純な思いつきでした。

八ヶ岳連峰を見ながら、299号線に向かって走ると

素敵な街道の名前「メルヘン街道」

街道入り口付近はキバナコスモスが満開でした。

しかし、山が近くなり「え!この山超えるの~」と運転しながら、思わずため息。

山を登っていくので、ほぼ平坦な道はなく、緩やかなカーブの連続。

こんな高いところにも家があるの?(運転中の私はよそ見できませんでしたが)

両側は別荘地で素敵な建物やレストハウスが建っていました。

 

だんだん高くなるにつれ、白樺が多くなったり、木々の様子が変わってきます。

麦草峠 標高2127m 国道で2番目に高い場所だったなんて・・

(後から調べて分かったことです)

茅野市を出発した時はとても良いお天気でしたが、峠を下り始めたら一変!!

突然の雨に曲がりくねった下り坂、下ったと思ったら上り・・

茅野市側とは大違い・・佐久穂町の標識が出てからも山を下りきるまでは

しばらく走った気がする。

 

やっと平坦な道になり、高速道路の案内標識が出てきてホッとする。

佐久南ICから上信越自動車道に入り、帰途につきました。

 

冬季は閉鎖になるとのことで、もし気力と体力があったら

もう一度、夏に途中の展望台などで景色を眺めながら、ゆっくりと

楽しむ旅をしてみたい。

 

 

 

 

 

地産地消

おいしい食事をいただきました。

地域生産地域消費ということが身近になり、農産物直売所も沢山みられるようになりました。

宿泊したペンションではオーナーさん自家栽培の野菜がふんだんに使われた

優しい夕食でした。

f:id:sorkun:20160919142918j:plain

f:id:sorkun:20160919143038j:plain

f:id:sorkun:20160919143100j:plain

f:id:sorkun:20160919143149j:plain