読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルヘン街道

国道299号線を走ってみました。

何の下調べもなく、地図を見ながら、高速道路でこれだけ遠回りするなら

山道抜けたほうが近いかも?と単純な思いつきでした。

八ヶ岳連峰を見ながら、299号線に向かって走ると

素敵な街道の名前「メルヘン街道」

街道入り口付近はキバナコスモスが満開でした。

しかし、山が近くなり「え!この山超えるの~」と運転しながら、思わずため息。

山を登っていくので、ほぼ平坦な道はなく、緩やかなカーブの連続。

こんな高いところにも家があるの?(運転中の私はよそ見できませんでしたが)

両側は別荘地で素敵な建物やレストハウスが建っていました。

 

だんだん高くなるにつれ、白樺が多くなったり、木々の様子が変わってきます。

麦草峠 標高2127m 国道で2番目に高い場所だったなんて・・

(後から調べて分かったことです)

茅野市を出発した時はとても良いお天気でしたが、峠を下り始めたら一変!!

突然の雨に曲がりくねった下り坂、下ったと思ったら上り・・

茅野市側とは大違い・・佐久穂町の標識が出てからも山を下りきるまでは

しばらく走った気がする。

 

やっと平坦な道になり、高速道路の案内標識が出てきてホッとする。

佐久南ICから上信越自動車道に入り、帰途につきました。

 

冬季は閉鎖になるとのことで、もし気力と体力があったら

もう一度、夏に途中の展望台などで景色を眺めながら、ゆっくりと

楽しむ旅をしてみたい。